rogo
ホーム テクノロジー クオリティ ワークフロー グループ案内 会社概要 リクルート
〒812-0051
福岡市東区箱崎ふ頭4丁目5-12
ヤマエ久野株式会社

AQ(Approved Quality)認定
「優良木質建材等認証」とは農林水産大臣の指導の下で(財)日本住宅 木材技術センターが、部材の安全性や耐久性を厳しくチェックした上で、それらを生産可能な優良工場に対して与える認証です。

業界団体認定制度などに基づき分別管理された合法性が証明された木材を「合法木材」といいます。

鹿児島県内で育成、加工された丸太、製材品の中から、用途ごとに、品質、寸法、乾燥等が日本農林規格(JAS)に準じた材を「認証かごしま材」といいます。

●基本理念

業界の公共性を理解するとともに、木材供給業者として環境負荷低減を深く考察し、
地球環境の諸問題の解決に微力ながらでも貢献してしていくことが、持続可能な社会の
構築につながると考えています。

①環境負荷低減

・電気設備24時間常時監視に加えデマンド警報システム導入により、デマンド値、電気使用量、
CO2換算量を表示し電力使用の見える化に取り組んでいます。

・図面の作成から製品の製造 廃棄物の処理方法まで、あらゆる事業活動において、
生産性の向上、省エネルギー化、資材の再利用等により環境負荷低減を図ります。

②制度の活用

AQ認証(優良木材建材等認証)制度に登録することで、JAS規格では網羅しない新しい製品に対する
客観的な品質性能基準を取得。需要者のあらゆるニーズに対し安全で安定した製品を迅速に提供する
ことが可能となります。それが、地球環境への負荷軽減へつながると考えています。

③法令や規則などの遵守

国や地方公共団体が定める環境規制、協定、その他要求事項を遵守します。

④数値目標

福岡本社工場内におけるエネルギー消費原単価を前年度比2%以上低減を目標とします。